サイトマップ

校長挨拶

 

令和2年度 ごあいさつ

 
東京都立小平南高等学校
校長 木下 和彦
 


自分自身に向き合い自己の可能性をみつけよう

皆さん一人ひとりが自分自身の可能性をみつけられる学校、そして能力を思い切り伸ばすことができる学校、それが小平南高等学校です。進学指導で言えば、本校は生徒個々のキャリアプランにもとづき、三年間を意識した進路計画と親身な個人面談を通して、生徒が自分自身に向き合い、具体的な目標を立てられるように様々な環境を整えて指導を行っていることで知られています。今年度は従来の「アクティブ・ラーニング推進校」の指定に加え、新たに「理数研究校」として生徒が求める進路に対応できる体制をさらに充実させる取り組みを行います。
もちろん生徒を伸ばす場面は勉強や進学指導だけには限りません。小平南高校には、独自の伝統行事である健脚大会があります。また体育祭・公孫樹祭などの学校行事や委員会活動、部活動などでも生徒の活動を積極的に支援しており、生徒たちは小さなチャレンジを日々積み重ねるなかで、それぞれの可能性を広げ大きく成長していきます。
皆さんも本校に入学し、先輩たちや私たち教職員と共に自己の可能性をさらに広げ、情報化や国際化の新しい時代に活躍できる能力を伸ばしていきましょう。

都立小平南高等学校 校長 木下 和彦
〒187-0022 東京都小平市上水本町6丁目21番地1号
電話 : 042-325-9331 ファクシミリ : 042-325-9383
E-mail : S1000189@section.metro.tokyo.jp